ヒアルロン酸注入療法ベーシックセミナーを開催しました

2012年12月2日(日)東京八重洲のTKP東京駅ビジネスセンター1号館にて、当研究会貸し切りの「ヒアルロン酸注入療法ベーシックセミナー」を開催いたしました。

ヒアルロン酸注入療法ベーシックセミナーを開催しました

共立美容外科歯科の木下径彦先生を講師としてお迎えし、150名近くの皆さんにご受講いただきました。
途中、実際の注入の様子をご覧いただくため、ビデオライブでのデモンストレーションを行いました。軟組織がみるみる変化する様子に感嘆の声があがっていました。

我々は硬組織の補填材(充填材・補綴材料)として普段から金属・レジン・陶材などに慣れ親しんでいますが、今後は軟組織の補填材というものも広く使われるようになっていくものと思われます。今回はその一つとして、安全性に優れるヒアルロン酸ご紹介しました。

本日受講された先生方に向けて、年明けに「アドバンス実習セミナー」をご用意しましたが、そちらも当セミナー終了後24時間で満席となり、この新素材に対する関心の高さをうかがうことができます。

今回のセミナーは会場を大きく取り替えたにもかかわらず、多くの方が受講できませんでした。もう一度開催して欲しいというお声に応えるべく来年2013年7月28日(日)に再度「ヒアルロン酸注入療法ベーシックセミナー」を予定しております。詳細が決まりましたら、会員の皆様にはご案内いたします。ふるってご参加ください。

生田先生HA術前術後

なお、当研究会とは別に木下径彦先生の主催される歯科美容医療研究会で、メーカー公認セミナーも行われています。ディプロマの発行がなされますので、ご興味のある方はこちらもあわせてご覧ください。