夏の経営フェアを開催しました

2015/07/26

大会長 福重真佐子

去る7月26日、夏の経営フェアを東京両国の国際ファッションセンターにて開催しました。台風が九州に接近し、東京は35度を超える酷暑の中、多くの受講生にお集まりいただきました。

 

国際ファッションセンター

国際ファッションセンター

暑さにかすむ東京スカイツリー

暑さにかすむ東京スカイツリー

 

午前は小林宏様による「クレンリネスとチームビルディング」と題する講演でした。

「クレリンネス」とは汚くなる前にきれいにする予防清掃のことです。
常に医院をピカピカに保つ最強チームを育成する秘訣を教えていただきました。 

小林様講演

小林様講演

午後のトップバッターは、アジアに詳しい鷲沢直也理事が「勃興するアジア、没落する日本」という題で、日本の行く末、アジア各国の将来性などについて詳説しました。

今後、確実に起こる危機を目の当たりにして、経営者の皆さんは色々と感ずるところがあったのではないでしょうか。

また、10月に行われる上海デンタルショーを含む視察ツアーについてのご案内も行い、受講生にはデンタルショーに関するガイドブックを配布しました。

鷲沢直也理事講演

鷲沢直也理事講演

上海デンテクサバイバルガイド

上海デンテクサバイバルガイド

最後は「歯科保険診療と指導・監査」 という題で日本大学本部総合科学研究所 教授 新原英嗣先生よりお話しいただきました。

いわゆる社保講習会なのかと思いきや、さにあらず。日本の未来という大きなテーマのもと「マイナンバー」「ビッグデータ」「医療保険制度の方向性」など、今後の歯科界に直撃を与えるであろうキーワードを解説してくださいました。

当研究会会員の先生方は、診療で長期的に良い結果を出し続けているので、この大変革は大きなプラス要因になるのではないかと感じました。

日本大学本部総合科学研究所 教授 新原英嗣先生 

三名の講師をお招きし、様々な角度から医院経営を見直すことができ大変有意義な一日を過ごすことができました。

開催にご尽力いただいた皆さまに心より御礼申し上げます。