第18回大阪学術大会前日セミナー

「上手な人間関係の構築」   

〜一緒にいてラクな人になるコツ〜

院長先生とスタッフとの関係、スタッフ同士の関係、医院と患者さんとの関係で「思うように伝わらない」「他人と分かり合えない」どうすれば人間関係が上手くいくのか?

こんな悩めるテーマについて、相手との間に善意ある関係を作り、相手も自分も双方がラクになる心得とスキル(手法)についてお話いただきます。

非常に示唆に富んだお話が聞ける講演です。他者との考え方の違いを理解し人間関係を円滑にすれば、相手を疲れさせたり、自分も疲れたりすることが解消されます。

上手な人間関係の構築で一緒にいてラクな人になり同時に自分もラクになります。

医院が一つのチームとなることで、患者さんに、より良い治療を提供できる歯科医院作りにプラスになるお話が聞けるセミナーです。

是非スタッフの皆さんと御一緒に受講していただきたい講演です。絶対満足していただけると確信しておりますので、奮ってのご参加をどうぞよろしくお願いします。定員は最大70名です。

講師紹介

takuma.jpg

詫摩恭子先生

たくま歯科医院スタッフ育成・研修・メンタルサポートを担当コーチング、NLP、ビジネスマナー、レジリエンスなどを学び資格習得後に、有限会社OfficeShiningを設立、現在はコミュニケーション講師としても活動。

特に、【感情的にならないコミュニケーション】【最高の自己パフォーマンスカを上げる方法】【リーダーに必要なコミュニケーション】などに力を注ぎ、イキイキと輝く人をサポートされています。

申込書のダウンロード